矯正治療について
- About Orthodontics -
歯の矯正に関する体験者アンケート集計結果
Category:
2020.10.24

歯の矯正に関する体験者アンケート集計結果

アンケートの概要

全国の矯正歯科に通う患者さん約500名を対象にアンケート調査を行いました。
(2018年4~7月実施)

  1. [目的]
    矯正治療をしようと思う理由は人それぞれです。また、矯正治療前には、“矯正治療にどんなメリットがあるのか?”を気づいていないこともあります。そこで、実際に矯正治療を受けた方にアンケートを取り、“実際に感じた矯正治療を受ける価値”について調査。
  2. [アンケート題名]
    「歯の矯正をやってよかった!と思った出来事を教えてください」
  3. [アンケート方法]
    選択式(一部記述式)
  4. [対象者]
    全国(東京、神奈川、埼玉、兵庫、愛知など)の矯正歯科で矯正治療を受けた患者さん(489名)

アンケート集計結果

0
15
30
45
60
進学がうまくいった 0
学力が向上した 0
役職が上がった 0
勉強のときイライラするのが減った 1
就職できた 1
営業成績があがった 2
口元を気にせず仕事に打ち込みことができるようになった 3
希望の部署・職種につけた 3
歯を食いしばってスポーツ等ができるようになった 13
性格が明るくなった 0
口を常に閉じている状態でいられるようになった 1
きれいな歯だねとよく言われるようになった 1
リップを選ぶのが楽しくなった 1
歯ぐきが見えなくなった 1
洋服、化粧等オシャレに前向になった 4
「かっこよくなった、かわいくなった」と言われた 7
出っ歯と揶揄されたストレスから解放された 11
鏡を見るのが楽しくなった 17
横顔がきれいになった 18
口を開ける抵抗感から解放された 35
思いっきり笑えるようになった 38
麺類が前歯で切れるようになった 17
食事が楽しめるようになった 22
歯磨きがしやすくなった 52
顎がカクカク音しなくなった 0
消化が良くなった 0
歯の健康を意識するようになった 1
歯ぎしりをしなくなった 1
顎が外れなくなった 1
歯の寿命が伸びた 1
顎の成長方向を改善できた 3
顎関節症の軽減された 3
将来的な抜歯リスクの軽減できた 4
頭痛、肩凝りが改善した 4
歯医者さんで褒められた 6
口呼吸が改善した 12
口内炎になりにくくなった 13
虫歯、歯周病にかかりにくくなった 13
彼氏・彼女ができた 0
恋愛に前向きになれるようになった 1
結婚した 2
過去の自分より自信をもてるようなった 48
0
15
30
45
60

もっとも多かった回答が、「歯磨きがしやすくなった」という答えでした。しかし、カテゴリー別に分けてグルーピングしてみると、違った面が見えてきます。

スポーツ・勉強・仕事
進学がうまくいった 0
学力が向上した 0
役職が上がった 0
勉強のときイライラするのが減った 1
就職できた 1
営業成績があがった 2
口元を気にせず仕事に打ち込みことができるようになった 3
希望の部署・職種につけた 3
歯を食いしばってスポーツ等ができるようになった 13
0
15
30
45
60
コンプレックス・メンタル・ビューティー
性格が明るくなった 0
口を常に閉じている状態でいられるようになった 1
きれいな歯だねとよく言われるようになった 1
リップを選ぶのが楽しくなった 1
歯ぐきが見えなくなった 1
洋服、化粧等オシャレに前向になった 4
「かっこよくなった、かわいくなった」と言われた 7
出っ歯と揶揄されたストレスから解放された 11
鏡を見るのが楽しくなった 17
横顔がきれいになった 18
口を開ける抵抗感から解放された 35
思いっきり笑えるようになった 38
0
15
30
45
60
ライフ
麺類が前歯で切れるようになった 17
食事が楽しめるようになった 22
歯磨きがしやすくなった 52
顎がカクカク音しなくなった 0
消化が良くなった 0
歯の健康を意識するようになった 1
0
15
30
45
60
ヘルスケア
歯ぎしりをしなくなった 1
顎が外れなくなった 1
歯の寿命が伸びた 1
顎の成長方向を改善できた 3
顎関節症の軽減された 3
将来的な抜歯リスクの軽減できた 4
頭痛、肩凝りが改善した 4
歯医者さんで褒められた 6
口呼吸が改善した 12
口内炎になりにくくなった 13
虫歯、歯周病にかかりにくくなった 13
0
15
30
45
60
恋愛・結婚
彼氏・彼女ができた 0
恋愛に前向きになれるようになった 1
結婚した 2
過去の自分より自信をもてるようなった 48
0
15
30
45
60

カテゴリー別にアンケート結果をみてみると、圧倒的に多かったのは「コンプレックス・メンタル・ビューティー」に関する回答です。総合得票数では「ヘルスケア」より多くの票を集めました。

また、意外な結果としては、勉強・仕事面や食事、恋愛で矯正治療の価値を感じた方もいらっしゃるようです。

関連記事

マウスピース矯正
2020.09.28

マウスピース矯正

セラミック矯正の治療期間
2020.09.05

セラミック矯正の治療期間

成人矯正
2020.09.28

成人矯正